Blog of Forest

千年の森スタッフブログ:森のブログ

2014.03
23

めばえ

カテゴリ: 千年の森  | コメント:4件

晴れた日の日中は気温がプラスになり、「大分、春が近づいてきたなぁ」と実感する今日この頃。

そうは言ってもご覧のとおり、まだまだ園内は雪に覆われています。
写真左が本日のメドウガーデン、右が同じく本日のエントランスフォレストです。

2年前の8月30日に撮影した似たような構図の写真があったので、夏と比較。
写真左がメドウガーデン、右がエントランスフォレストです。

空の高さや雲のかたち・・・並べてみると結構違うのね、と改めて思います。


毎年、「春よね~」と思うのは、気温はもちろん、植物の芽吹き。

温室にお邪魔したら、小指の爪よりも小さい芽がひょこひょこ顔を見せてるじゃないですか~。
小さいので、ちょっと目を離すとさっきまで見ていた芽が、どこにあったのかわからなくなります。

土が上に乗って、もう少し・・・あと少しという芽もあって、「頑張れ!!」なんて思います。

仔ヤギの出産も始まり、こんなところでも春を感じます。

あとひと月ほどで十勝千年の森は今シーズンの営業をスタートします。
みなさんも十勝の春を感じにお越しくださいね。

十勝千年の森 季節の便り ガーデン

4 - Comments

十勝千年の森より:2014/4/29 14:41

>札幌から様

コメントありがとうございます。
もう帯広にはご到着されましたでしょうか。

これからの清水町のお天気は、あまり気温が上がらないので、陽があるうちはあたたかいですが、曇りだったり雨が降るととても寒く感じるかと思いますので、一枚羽織るものがあるといいかと思います。

植物の芽だしが始まっているので、山野草を楽しみながらの散策をおすすめします。

札幌からより:2014/4/28 10:09

明日から帯広に行こうと思います。
以前はペット不可と言われ断念しましたが、先日雑誌でペット可だと知り早速行こうと思います。
しかし、最近ようやく暖かくなりだしたばかりで、
公園内はどんな感じでしょうか?

十勝千年の森より:2014/3/30 11:58

>マミ様
コメントありがとうございます。

最近は本当に毎日暖かく、雪解けが進んでいますよ。

4月・5月は、晴れの日にお越しになると、少し冷たい空気と春特有の柔らかい日差しの両方が心地よく、散策にはちょうどいいかもしれません。
仔山羊の放牧には少し時期が早いかもしれないので、間近で触れ合うことは出来ないかもしれませんが、畜舎の窓から見る仔山羊もとっても可愛らしいですよ♪

マミ様のお越しをお待ちしておりますね!

マミより:2014/3/30 02:42

あたたかそう!行きたいです!

コメントを書く

お名前
※お名前
コメント

※下記英数字を入力し、投稿ボタンを押してください。この数字を読み取っていただくことで自動化されたプログラムによる投稿でないことを確認させていただいております。

英数字

ホームこのページの先頭へ